海老の生態

?”はとや”並に新鮮です?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手相で勧誘

「手相の勉強してるんですけど、5分位で良いので見させてくれませんか?」
と、駅前で声を掛けてくる方がいますよね。
以前声を掛けられた時は軽くあしらったんだけど、
昨日の上野駅では、時間もあったんで良いですよ、と。

最初手を組まされ、じゃぁ左手を、と見せると「いい手相ですね?」と言われた。
そう言われて嬉しくないわきゃ無いので、「そ、そっすか!」なんて喜んでたんだけど、
さりげな?く、急がば回れ的テイストで、個人情報を聞いてきてる感じがして、
えび警戒レベルは第3配備→第2配備へ。

暫く話してると、あたかも偶然会ったかのように女性が一人合流。
男いわく、「彼女も手相の勉強してるんですよ」との事。
そうなんすかぁ!なんて話を進めつつも、
えび警戒レベルは第2配備→第1配備へ。

そして・・・・
「折角いい手相なのに勿体無い」
「このままだと、良くない事が起こるかも」
「今の自分に満足してますか?」等等と...

キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!

通路閉鎖、各員所定の配置へ!えび警戒レベルは戦闘配備!!

その後の僕は、「まぁ満足してますよー」「人生なる様にしかならないですからねー」を連発。
彼らは、「いやー勿体無い…」などと粘るが、次第に会話に妙な間が空き始め…
ではそろそろ、と別れて来ました。

いやー、なかなか面白かった。
彼らは話のネタに必要な、主要の良い線悪い線はしっかり勉強してるんですね。
これは○○線で?とかスラスラ言ってたし、何気に言う事当たってる。
まぁそれは、雰囲気とかさりげなく誘導尋問しながら、言ってるんだろうけど。
家に帰って調べてみたら、どうも統一教会関連っぽい(笑)

誰が何を信じようと否定はしませんが、己等だけでやってろと。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 23:25:03|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

すんごい席で観戦

今更ですが、レッズ、アジアクラブチャンピオンおめでとう!
感動しました、埼玉県民として誇り高いです。


ででで話はちょっと飛んで…
先日の埼スタでの優勝決定するはずだった戦!
いやー、ビューボックスなんつーすんごい席で観ることが出来ました。
二度と無いかもしれない貴重な経験で、興奮しました!!

試合は残念な結果でしたが・・・
次です次、切り替えて2冠決めてもらいましょう。

ほんとありがとう、tomop!

evi0100.jpg

evi0099.jpg
  1. 2007/11/25(日) 23:21:03|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今日のライド

風が強かったんで迷ったんだけど、
折角昨日ウィンターグローブを買ったので・・・自転車乗った。
今までは軽くストレッチしてすぐ乗ってたけど、
去年の冬に、冷えた体でストレッチして左足の筋痛めたのもあって…
ウォームアップとして、家の周りを5分程まぁ??ったり走りってストレッチしてみた。

上下夏と同じウェア、というかコレしかねー。
アーム・レッグウォーマーにウィンターグローブ着用。
年代物のadidasのウィンドブレーカーを背中のポッケに入れて出発。
しかし風強いし、なによりモーレツに寒いっ!!
家出て数十メートルでウィンドブレーカー着用。
いや凄い、風に当たらないってのはここまで体感温度が変わるのか!
なんて感動しつつ、風に流されながらまったり走る。

明日の大イベント前に風邪引いたら最悪なので、
途中で引き返して、今日はまったり終了。

ちなみにウィンターグローブの使用感。
手に程よくフィットして、全く寒さは感じなかった。
ブラケットを持ってるときは、ブレーキもシフトも問題なし。
下ハン持ったときのシフトアップだけ、ちょっとやりにくい、
指の通ってないグローブの先を引っ掛けて操作する感じだった。
もし操作性を望むなら、サーマフリースグローブかな。
店で着けた感じ、夏用と一緒で、素手と変わらない質感が良かった。
迷ったけど、防水性が無い事、防寒機能に不安があり、買わなかった。
雨の日は勿論、真冬は乗らなさそうだけどね?。


-----------------
走行時間:1時間22分
走行距離:26.29?
-----------------
  1. 2007/11/23(金) 21:18:31|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

筑波山

先週日曜の筑波山の話。

国井さんのイベントの後、日帰り温泉施設「つくば湯」へ。
日帰りのくせに、休日大人¥1,260-と高かったのが気に食わなかったが、
まぁ気持ちよかったので良しとします。
ぽかぽかに温まった後、道の駅「つまこい」へ向かう途中、
おそらくこの道のり最後の食事処と思われる、讃岐うどん屋さんで食事。
うどんもおいしかったけど、何よりわらび餅が最高においしかった。
しかし痛恨の店名と写真失念!場所は覚えてるから、また行こ。

道の駅に着いたら、いそいそと寝床の準備を開始。
昨年の伊勢神宮旅行後、必要性を感じて買ったマルチシェード。
これを初めて使うことになったんだけど、まぁ専用設計だけあって、
全ての窓にぴったりで、装着後は車の中真っ暗!感動の完全プライベート空間♪
横で地元のヤンチャ坊主(?)どもが、ロカビリーなんぞをカーステでガンガン鳴らしてたけど、
えび愛用のピップの耳栓で完全シャットアウト!!
安物の化繊シュラフの中に、超薄手のダウンシュラフを入れて就寝・・・・


翌日は朝5時起床。
車内が凄い結露で準備手間取った…
前日に買っておいたパンで簡単な朝食をとり、
朝焼けに美しく浮かび上がる筑波山のシルエットを見ながら山へ向かう。
第三市営駐車場に着いたのは6:30頃、すでに数台の車が止まってた。
僕も登山用の装備に着替えて、いよいよ出発です。

まずは筑波山神社で、本日の安全を祈願。
神社から左右に2コースあるのですが、
ケーブルカーの駅がある左側のコースは人が多そうなので、
右のコースから登ることにしました。

登り始め、風邪の影響か異常な量の汗をかきましたが、その後は順調。
木枯らし吹く、今年一番の寒さなんて言われてた日でしたが、
フリース着て歩いてれば全然大丈夫。
晴天にも恵まれ、景色を楽しみながら登りました。
日本百名山で一番低いとはいえ、地味?にキツイかったけど(笑)
女体山の頂上の岩場は、狭くてちょっとスリルありました。でも気持ちよかった。
僕は高所恐怖症なんだけど、山は割と大丈夫っぽい。
高いとはいえ斜めだからね、垂直はダメだ、崖は覗けないな。
男体山は、観光客がいっぱいいました。お店も結構あって、食事は困らない。
ケーブルカーでここまで来れるからね、きっと百名山中最もにぎやかな山かも。
男体山からケーブルカー沿いの登山道を下ったんだけど、
小学生の集団やら、家族連れやら、犬連れのオジサンやら(笑)
実に沢山の人が登っていました。
写真撮ったり、こまめに休憩入れたりで、計4時間程。
これで日本百名山4座目!!

疲れたらケーブルカーもあるんで、手軽に登れるし、
でも結構登山感味わえるし、誰もが楽しめる山です。
観光客が多いので、早めに行くか、公共機関で行くのが良さそう。
(昼頃帰ったんだけど、駐車場待ちの車の列が凄かった)

皆さんもどうですか!!

☆写真は追記で☆ 続きを読む
  1. 2007/11/23(金) 20:58:22|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ついでに「筑波山」登ってきた

筑波山登ってきた!
といっても、筑波山登山はついで。
俺的メインは…あれ、このくだり前も見たような、、という方、正解。
という事で、今回のメインイベントはまたまた、
つくばで行われた、国井律子さんのトークショーです。

国井律子さんのブログでイベントの事を知り、
"つくば"というキーワードで、前にtomopから筑波山行けと、
どこかの記事のコメントで言われてたのを思い出す。
で、「そうだ、イベントに招待されたら、車中泊して翌日筑波山登ろうじゃないか!」と。
応募したところ、運よくご招待頂ける事になりまして、先週の土曜日に行ってきました。
つくばって遠いと思ってたんだけど、茨城のかなり南部なんだね。
地図上でも思ってたより近く、下道で3時間くらいで着きました。

会場は、再来年春オープン予定の分譲マンション、
ガレリア ヴェールのインフォメーションセンター。
完成イメージで明らかに高そうと分かる…当然僕には無関係な世界w
なので、マンション販売側にしてみりゃ、冷やかしもいいとこですが、
そんなの関係ねぇ!って事で(笑)

トークショー面白かったです。
あまり広くない部屋だったので、かなり近かった。
ハスキーなボイスが素敵でした。
最後には、サイン貰ったり一緒に写真撮ったりしました。
写真は、ばっちり目を瞑ってしまいましたが(笑)

なんか、こういうの面白いかも。
イベントを目的に行って、ついでに地元観光する、と。
自分からは、なかなか行かないようなとこにも行けそうでね。

筑波山の話はまた後ほど。
  1. 2007/11/21(水) 23:37:32|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日は

道の駅「しもつま」にて就寝。
一昨日から風邪気味なので、明日は体調次第。
詳細は後日!
  1. 2007/11/17(土) 22:28:55|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ガ、ガチャ…




家の電話横のメモ帳に書いてあった…
どういう話だと、こういう結果になるのでしょうか(笑)
  1. 2007/11/13(火) 23:27:21|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ガッキーブログ

ガッキーがブログを始めたらしい。
で見てみたら、コメント数が凄いことに(笑)
そして早くも、アメブロのタレントブログランキング5位

・・・・若槻千夏ピンチ!!
  1. 2007/11/11(日) 16:21:21|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッズ対セパハン

昨日の会社帰り、大宮のHUBへ一人乗り込んだ。
目的は勿論、「浦和レッズ対セパハン」を観るため。
ところが既に席は予約で満席、スタンディングのテーブルも埋まってるけど、
それでもよければ・・・・という事で、カウンター横で見る事に。
とりあえずギネス1pint注文し、混む前に腹ごしらえ、と頼んだカレーを待っていると、
前のスタンディング用テーブルに居た男二人組が「こっちきますか?」と。
「ま、まじっすか!ぜひ!」ってな事で、運よくテーブルも確保。
彼らと応援する事になりました。

一人はユニフォームを着た、声の大きい強烈なレッズファン。
聞くと、チームに入っているらしい。あの北側の、真っ赤な人壁の1ドットが彼だ。
もう一人は、レッズファンというよりはサッカーファンかな。
で、いろんな影響で赤く染まり始めている感じ、レッズのタオル持ってた。
なので、今の僕と似てる。
二人を見てると、ジャイアンとスネオっぽい感じがしたので、
失礼ながら、J君とS君としよう。

こんな場所で会うし、J君は、チームの人と力(りき)で盛り上がってるって話をしてたので、
てっきり大学生(20-22才)くらいかと思ったら、なんと16歳らしい。
10歳差か…去年は中学生か…うん、手に持つソレは見なかった事にしよう。
テーブルに入れてくれたのもあるし、狭いテーブルで一人食事も微妙なので、
適当に食い物頼んで薦めたら、「そんなつもりじゃ・・」とえらい恐縮してた。
すげーいい奴等だな。

さてさて、試合ですが、
前半、最初からセパハンに攻められて防戦一方。
攻められ、奪い大きくクリアし、セカンド拾えずまた攻められ…
DFライン下がり過ぎで、中盤のスペース与えすぎ。
セパハンは、よく動くし、細かいパスで繋いでくるし、当たりも強い。
ゴール前では、1対複数でも積極的に勝負してくる。
最初は冷や冷やしながら見てたけど、途中からサイドを使った攻撃が出来始め、
徐々に浦和のペースに。
永井のヘディング、あぁ?!シュート、ポスト!惜しい!
そして終了間際にポンテ様。やっぱりポンテだね。
立ち上がりに問題はあったものの、1-0といういい折り返し。

後半、画面と周りから1-0で勝っているという妙な安堵感を感じて、
なんか嫌な予感がして、最初耐えろよー、と思ったらすぐ決められちゃった。

とここで、S君が仕切りの向こうを見ながら、
「あの帽子の人、トゥーリオに似てないっすか?」と。
J君がサッと見て「似てないよ」
俺も見る「すげー似てる」
J君良く見る「あ・・・あ・・・」
三人でトゥーリオという名前を2?3回程言った時、横を通った店員が、
「トゥーリオさんですよ」と。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!

「横にいるのは、ネネのお兄さんです」

アニ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !?!?!?
確かに似てる。

画面の向こうで戦ってたかもしれない男が横に!と、三人興奮気味!
そんなサプライズがある中、横が気になりつつ観戦です。

試合の方は、前半の立ち上がりのような状態がずっと続いた感じ。
攻められ、奪い大きくクリアし、セカンド拾えずまた攻められ…
防戦一方の中なんとか耐え、1-1で試合終了。
AWAYで最低限の結果は出したけど、内容には不満、そして不安。
でも、この前もAWAY引き分けで勝ち上がったわけだし、
HOMEでは熱い熱いサポーターの応援に奮起して、頑張ってくれ!

試合終了時点で23:30頃だったので、J君S君にお礼を言い、
またスタジアムかどっかで会いましょう、と握手し家路へ。

一人静かな観戦になるか思ってたのが一変、
J君S君のおかげで、熱く楽しいひと時を過ごせました。
ほんとありがとうね。
  1. 2007/11/08(木) 12:37:50|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ヒルクライム

今日は久々に自転車乗った。
今月号のfunrideに埼玉の峠が乗ってて、じゃぁ行ってみようかな、と。
行ったのは定峰峠。車では何度も行ってるし、原付でも行った。
じゃぁ今度は自転車でも登ってやろう!

車で走ること45分、道の駅「おがわまち」がスタート。
順調に走り続け、落合の交差点を左折して峠へ入る。
そっから緩やかな登りが始まったんだけど・・・・嗚呼きついw
ちょっときつめのS字の登りで力尽きて小休止、またスタート。
で・・・・・またすぐ力尽きる(笑)

そもそもヒルクライムをこなせるだけの体力が備わっていないことを実感。
久々の自転車ってこともあったし、こりゃ無理せず出直しだな、、と。
ここまでで1時間。諦めて帰路に着いたわけですが、なんと30分で帰れました。
ほぼ下りと平面で凄い楽。行きは峠に入る前から、地味に登ってたみたいです。
帰りの、ちょっときつめのS時の下りでは、今までの最高時速58?を記録しました!!

ちょっとづつ体力つけて、いずれ登って見せます。

-----------------
走行時間:1時間35分
走行距離:31.36?
-----------------

☆写真は追記で☆ 続きを読む
  1. 2007/11/04(日) 23:39:43|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ついでに「東京モーターショー」行って来た

東京モーターショー行ってきた!
といっても、東京モーターショーはついで。
俺的メインは、国井律子さんのサイン本販売!

という事で。
昼頃に家を出て、14時過ぎに幕張メッセに入ったんだけど、
すげー、人人人!で、やっぱり日産&スポーツカー好きとしては、
GT-Rが今回のメインだろ、と日産ブースに向かったんだけど、
皆お目手は同じようで・・・混み杉w
GT-R見るのに2時間かかるとか言ってたんで、とりあえず他を見て回る。
適当に車パシャパシャ、たまにお姉さんパシャパシャw

気がついたら16:30近かったんで、急いで書籍販売ブースへ。
ああっ、すでに人が並んでるじゃないかー!!
早速僕も列に並び、サイン本&特典の写真ゲットしました。
握手してきました、二言三言ですが、お話しました。
いやー、生で見た国井律子さん、可愛かったっす。
BE-PALの連載(現在は終了)見て以来、好きなんです、はい。

その後はまたモーターショーへ。
再度日産ブースに行って見たら、フロアにすぐ入れた!
GT-Rの目の前にいくまでに15分くらい要しましたが…
無事、この目で、目の前で、見てきたよ!
写真もばっちり撮ってきました。
今回のGT-R、当初はデザインビミョー・・・と思ってたけど、
まぁ、良いんじゃないでしょうか。ちょっとZっぽいけど、なかなかカッコいい。
中身はかなりの本物らしい、羊の皮を被った狼とはまさにって感じ。
個人的には、やっぱりR32 GT-Rがデザイン的にピークだったのではないかと。
元R32乗りの個人的感情がモロに入っちゃってるけどw
それは別としても、やはり(SKYLINE)R34、(SILVIA)S15で終わってしまった、
あの直線と曲線が7:3くらいの、いかにもスポーツカーって形が恋しい。
今のスポーツカーは、ヨーロッパっぽい、曲線多すぎる。
まぁ、丸いデザインはスポーツカーに限った話じゃないから、
トレンドという面もあり、機能美を追求した形、とも言えるのだろうけど。
やっぱり低燃費=低空気抗低=スピードアップ=曲線が高効率なんだろうね。
お前の車も丸いだろが!って言われると、返す言葉もなし(笑)

話は戻って。。
GT-R見た後は、また適当にパシャパシャと写真を撮り会場を後に。
帰りに、浅草のORIHICAにスーツを取りに行って、
上野でラーメンとビールの夕食とって帰宅。
今夜のオオギリーグも惨敗!!
で現在に至る。

さて寝ようかな、おやすみなっさー。
  1. 2007/11/04(日) 02:04:56|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。