海老の生態

?”はとや”並に新鮮です?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

両神山

久々の更新ですネ。

土曜に一人、奥秩父の両神山へ。
日向大谷?山頂の往復。

03:00起床、準備をし3:40出発。
06:00に日向大谷の駐車場に到着。
既に車がちらほら。準備をしている方、薄暗い中登り始めている方も!
僕も早速準備をし、06:40登山開始!

比較的なだらかな道を約30分、会所という分岐点に着く。

左:両神山登山コース、初級。
右:七滝沢コース。上級者向けで時間も両神山登山コースの2倍以上!

迷うことなく両神山登山コースを選択し進む。
するとすぐ渓流にぶつかり、しばらく渓流沿いを右に左に渡りながら歩く。
岩がゴロゴロしてるけど、そこもなだらかで歩きやすい。
写真撮りながら、なんて素敵な山なんだ?と歩いた。
evi0134.jpgevi0135.jpgevi0136.jpg

渓流沿いの道を越えた辺りから急登が始まる。
ここからがきつかった、、写真撮る余裕なし。
黙々と歩き続け、08:30に清滝小屋へ到着。ジャスト2時間。
evi0137.jpg

小屋裏の登山道はまた急な登り。
もう結構足にきてて、休み休み上ると尾根道に。
そこでエネルギー補給。柿ピーの塩気が堪らなく美味しくて、
ボリボリむさぼる様に食べました(笑)
evi0138.jpgevi0139.jpg

そして尾根道の先には鎖場が出現。
ここからは鎖場とちょっと足場の悪い登りが続き、
もう足がプルプル、膝は大爆笑。
そこも気合で登り切ると、両神神社到着。
evi0140.jpgevi0141.jpg

ここまでくればあと少し。そして…
10:00に山頂へ到着!ジャスト3時間半。
山頂からは、色づいた山々の美しい景色が一望できた。
遠くには富士山も見える。疲れも吹っ飛びます。
写真を撮りつつ、20分ほど滞在して下山しました。
evi0142.jpgevi0143.jpgevi0144.jpg

帰りはは登ってきた道を下るだけ。
だけと言っても、これもかなり疲れましたが、、
途中、沢の水で顔洗ったのですが、冷たくて最高に気持ちよかった。
また、その渓流沿いの景色が素晴らしかったので、
思わず三脚使って自分撮りしてきちゃいました(笑)
我ながら、なかなかいい写真撮れたな♪
evi0145.jpg


これで日本百名山5座目制覇!!
スポンサーサイト
  1. 2008/11/17(月) 23:38:17|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。