海老の生態

?”はとや”並に新鮮です?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女子フィギュアの話

tomo-pro氏のブログ見てコメントしようと思ったのですが、
長くなりそうだったので、海老の生態で書こうと思います。

つい先日まで、安藤美姫かわいー!なんて言ってましたがね、
GP見て以来、今や日本女子フィギュア会のアイドル、浅田真央のファンです。
あの天真爛漫な姿、試合前も試合中も、まるでプレッシャーを感じて無いみたい。
若さや、自信も付いて来ているでしょうが、やはり純粋にスケートを楽しめているのでしょう。

実際に結果も残しているし、見ていて安心感があります。
あれだけ安定して滑れる選手は、他にいないんじゃないかって思うくらい。
やっぱり、芸術性を評価されるスポーツは、心に余裕が必要なんですかね。
結果を意識しすぎると、いい滑りは出来ないのではないでしょうか。
そういう意味で、今の安藤美姫は悪い流れに乗ってしまってる気がする。

-------------------------------
※浅田真央、シニア移行後
GPシリーズ 中国杯  :2位
GPシリーズ フランス杯:優勝
GPファイナル     :優勝
全日本選手権      :2位
-------------------------------

そんな浅田真央がオリンピックに出れないのは残念です。
日本スケート連盟も、非公式ながらチンクアンタ会長へ打診したようですが、
結局ダメだったようで・・・
まぁ、ルールはルール。それは仕方が無いとは思うところもあります。

スケート連盟は「未来のある選手だから、イレギュラーに出場させるのもどうかと、、」
みたいな事も言っていたようですが、それもどうよって話。

未来があるって言ってもね、やっぱりピークってあると思うんですよ。
浅田真央のピークが今だとは思いたくないですが、やはり4年後の成長した浅田真央が、
今と同じような体の柔らかさ、ジャンプ力、回転力を備え、評価/結果を意識しすぎる事無く、
純粋にスケートを楽しんで滑れるかって言われると、なかなか厳しいんじゃないかと思うわけです。

安藤美姫は、国民的人気を得た後、
パパラッチに追いかけられ、結構なストレスを感じていたようです。

浅田真央だって、これだけの人気を集めた今、
今後そういう不安だって出てきてしまうわけですよ。
なんてったって、姉はホリプロ入りした美人スケーターですからね。

いやぁ・・・。
ま、決まってしまった事はしかたないです。
4年後、今回の選択を誰も後悔する事無く、
浅田真央が金メダルを持ち帰ってきてくれる事を期待。

まずは、トリノで村住、荒川、安藤、メダル持って帰って来てちょ。

p.s.
今、女子フィギュア界で一番の美人は、浅田舞だ。
間違いない。

スポンサーサイト
  1. 2005/12/29(木) 09:50:22|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<締めですよ | ホーム | 今年最後の!(今シーズンはまだまだ行くけどね)>>

コメント

読み応えあったぜ!

安藤はグラマラスな体と引き換えにジャンプを失ったね。まあ失ってくれてよかったけどゲヘヘ

真央ちゃんが岩崎恭子みないにならなければいいが。
  1. 2005/12/29(木) 15:23:04 |
  2. URL |
  3. tomo-pro #-
  4. [ 編集 ]

安藤も、思い通りに行かなくて
かなり辛い状況なんだろうね・・体の成長はしかたないし。
今、女子フィギュア界のアイドルは、やっぱり浅田姉妹だよ!
海老の生態は、浅田舞/真央を応援していきます。
  1. 2005/12/29(木) 23:29:18 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evilest.blog8.fc2.com/tb.php/104-16013b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。