海老の生態

?”はとや”並に新鮮です?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GW初日

今日は、家族とバーベキュー!in 自宅前(笑)

駐車スペースでお肉焼き焼きしてました。
そこで出てきたのが、ジンギスカンの鉄鍋!
今日、初めて日の目を見たらしいのですが、
なんと、親様の結婚当時(前?)に岩手から持ってきたらしい。
僕が24歳なんで、確実に24年以上は眠っていたと言う事だ!
鍋が包んであった新聞も、昭和57年の物で、日航機墜落なんたら?とか
ソ連がなんたらとか、凄い(笑)ある意味レア物です。
んでビックリしたのが、その当時、岩手の実家では、
バーベキューよりジンギスカン鍋でラム肉ってのが普通だったらしい。
俺なんて、ここ数年のジンギスカンブームで初めて知ったっていうのに。
さすが親様、ブーム前から成・吉・思・汗!!
そうそう、鍋の箱に成吉思汗鍋と書いてありました。
P1010870.jpg

wikipediaによると、
「成吉思汗」という漢字名で表記されることもあるがまれな例である。
との事。

まれな例をここで見るとは・・・
岩手の鉄鍋・・・やっぱ南部鉄なのかぁ?
なんて思いながら、食ってました、パクパク(^^

食後は、自転車を組み直しました。
ジャジャーン!
P1010866.jpg


赤いタイヤにしたので、と比べて見た目スポーティーに♪
んで、走ってみてビックリ!!すんごい軽い、スイスイ進む?
ってニコニコで走ってたら、アレ?アレレ?なんかオカシイ・・
前輪の空気が抜けました(´д`;
どうも組み付け時にチューブ傷つけてしまったらしい。
チューブだけで膨らませたときは大丈夫だったのに・・・さっそく直さねば!

実は普通に走ってるだけで、ブレーキ擦っちゃったりしてるので、
左右のバランス合わせて、もう一度組みなおしだす?


p.s.
今日スモーク作りまくったので、
手からまだスモークの香りが・・・
evi0079.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/05/03(水) 23:48:53|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<GW2日目(5月4日) | ホーム | なんとも>>

コメント

ジンギスカン鍋いいねぇ~。えび家の歴史を感じるよ。
北海道で食べたときに、おにぎりがセットでついてきたんだけど
あれはデフォルトでついてくるものってのは、本当なのかね。
まあいいや。

個人的には、昭和57年の新聞が激しく気になる!
  1. 2006/05/04(木) 00:30:11 |
  2. URL |
  3. そよかぜ #-
  4. [ 編集 ]

コメントお返し

ジンギスカン、未だに食べに行った事ないや(^^;
おにぎり二つか…北海道はサービス良さそうよね。
北海道も未経験ですが(笑)

新聞、記念に保存しとけば?と親様に言っといたんだけど、
どうだろう・・・サックリ捨てられてたりしてw
  1. 2006/05/04(木) 01:09:25 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

うちにも両親が結婚当初に買ったっていうジンギスカン鍋あるあるよ!そいつも30年物だ!だ!

うちも東北だけど東北ではラムは当たり前田のクラッカーなのかな・・・・
  1. 2006/05/04(木) 13:35:39 |
  2. URL |
  3. tomop #-
  4. [ 編集 ]

コメントお返し

tomop家の歴史に共通点が!!
ラムは多分、前田のクラッカーなのだと。
  1. 2006/05/05(金) 21:33:02 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

鍋の形を教えてください。

 いま見付けました。小生は鍋も含めてジンギスカンの歴史を調べております。非常にきれいで珍しい外箱です。上書きの字体からして古めかしく高価な感じがします。ぜひ鍋のことを教えてください。
 小生の分類では鍋の脂落としの隙間が平行しているのを川型、頂上から放射状になっているのを星型といいますが、どちらでしょうか。もしかすると、隙間が無くて溝だけの星型でしょうか。川型は非常に少なく貴重品といえます。
  1. 2007/09/05(水) 18:17:01 |
  2. URL |
  3. 24研 #-
  4. [ 編集 ]

コメントお返し

24研さん

コメントありがとうございます。
鍋の形ですが、良く分からないので・・・
この記事の追記に写真を貼っておきますね。
  1. 2007/09/05(水) 23:29:38 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

写真を拝見しました。

えび様

 素早く鍋の写真を見せて下さり、ありがとうございました。外箱も変わっているけれど、この焼き面(これは小生が作った呼称です)は小生の分類では星形で、溝ではなく山ばっかりのデザインも珍しいと思います。岩手物となれば、いまは奥州市となりましたが、水沢あたりで作られた物でしょう。30年ぐらい前の物だとすれば、外箱なり焼き面に特徴がありますから、これはどこの製品とわかるかも知れません。
 
 小生は食べる方の歴史だけでなく、それに欠かせない鍋の変遷も調べていますが、年代順の確実な位置づけができるのかどうか、見通しは立っておりません。この鍋はいつ買ったとか、いつから使っているという記録があれば見当がつきやすいのですが、持ち主の記憶もあいまいで弱わるのです。その点で、えびさんの鍋は24年以上前というだけでもありがたいのです。
 同じ鍋が幾つかあって、それらの情報をまとめることができればいいのですが、古鍋の持ち主すらわからないので、小生がときどきウェブを検索して探しているわけです。
 日本のジンギスカン鍋の原型は簀の子型(ロストル型)で、それが発展して今日に至ったのだろうという大筋はつかめたので、それらの絵や写真をパネルにまとめ、先年北大でIT系会議があったとき、アトラクションとして見せたことがあります。その様子を見た会議と無関係の人がこしらえたページが下記URLにあります。
 興味がおありなら、もっと説明しますが、まずは焼き面の写真を見せてくださったお礼を申し上げます。
http://pub.ne.jp/katsu145/?monthly_id=200607
  1. 2007/09/06(木) 10:33:19 |
  2. URL |
  3. 24研 #-
  4. [ 編集 ]

少しでもお役に立てたのなら幸いです。
ご苦労もあるかと思いますが、いずれ年代順の
確実な位置づけがまとまると良いですね!
その際は、是非是非ご連絡お願いします♪
  1. 2007/09/07(金) 23:28:45 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016/07/19(火) 14:55:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evilest.blog8.fc2.com/tb.php/145-7d9efe72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。