海老の生態

?”はとや”並に新鮮です?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローカル線に乗る

登山後、盛岡駅まで戻ってきたが、
そこから親の実家までは、車で一山超えた場所にある。
交通手段はバスか電車(山田線-岩泉線)。
本数・時間的に、圧倒的にバス優勢らしいのだが、
事前に調べた情報(Wikipedia)によると、岩泉線はJRで最も輸送密度が低く、
いつ廃線問題になってもおかしくないらしい。
しかも、鉄道オタクは一度は乗ってみたい路線だとか…
別に僕は鉄道オタクじゃないけど、それ聞いてなんか燃えた。
よし、乗ってやろうじゃないか!と。

登山前日に調べた結果、山田線は数本あるが、岩泉線は朝夕夜の3本のみ。
うまくいけば夕方の電車に乗れたんだけど、下山後軽い熱中症?
頭痛と吐き気に襲われ、コンビニの駐車場で一時間ほど休憩をとったので、
結局最終便に乗りました。

登山も刺激的だったけど、ローカル電車の旅も実に刺激的でした。
けたたましいディーゼルエンジン音と共に走り出した電車。
盛岡駅は自動改札もあり立派な造りだったけど、隣駅からはいきなり無人駅。
空き地に小屋一個、みたいなのがほとんどで、なんか面白い。
駅に着くたびに車掌が降りてきて、下車するお客さんから切符回収してるのが可笑しかった。
ところどころの駅や踏み切りで、本物の"鉄"達がカメラ構えていて、
マニアが喜ぶローカル線である事を実感しました。

結局、山田線で2時間かけて、盛岡→茂市へ移動。
茂市から、岩泉線で更に一時間かけて、岩泉駅へ到着。
時間だけ見ればかなりの長時間だけど、見る全てが新鮮であっという間だった。
たまには電車の旅もいいもんだなぁ、なんて思いましたよ。

☆写真は追記で☆

▼山田線 二両編成
evi0067.jpg

▼岩泉線 一両編成
evi0068.jpg

▼岩泉線の車窓から
evi0069.jpg

▼駅と道と区切り無しw
evi0070.jpg

▼時刻表が凄い
evi0071.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/08/26(日) 22:55:58|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<富士山 初日 | ホーム | 街乗りしました>>

コメント

写真だけ見れば、立派な鉄っちゃんのBlogですね。
俺も福島の友達の実家に行ったときは、そんな感じでした。
1本乗り過ごすと、次の電車まで2時間待ちとか。
けど、その2時間でそば食ったり、ぶらぶらしてるのがよかったりするよね。
地元の人は不便だろうけど。
  1. 2007/08/27(月) 15:11:37 |
  2. URL |
  3. そよかぜ #-
  4. [ 編集 ]

うわ~行ってみたい!乗ってみたい!v-261v-234

ん?でも2枚目の写真の車両は見覚えある!
  1. 2007/08/27(月) 18:54:31 |
  2. URL |
  3. マリーコ #-
  4. [ 編集 ]

>そよかぜさん
なかなかいい写真でしょ!
ほんと足としては、どうしようもないけどw
たまに乗るには、あのゆったりした時間がたまらないね

>マリーコさん
道中も各駅も何も無く、車内には扇風機。
見るもの全てから感じる"ローカル"具合が最高です!
この車両は、キハ52型100番台というらしいです。
全国で27両あるらしいので、どこかで見てるかもしれませんね♪
あっ。なんか鉄ちゃんっぽくなっちゃった(笑)
  1. 2007/08/27(月) 23:16:08 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

いい田舎持ってるな。うん。
  1. 2007/08/28(火) 01:00:03 |
  2. URL |
  3. tomop #-
  4. [ 編集 ]

ありがとう。
なんか、できるだけ毎年帰る様にしようと思ったよ。

  1. 2007/08/28(火) 12:52:34 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evilest.blog8.fc2.com/tb.php/277-e070daf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。