海老の生態

?”はとや”並に新鮮です?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富士山 初日

8月24,25と、会社の後輩など4名で、日本最高峰 富士山へ行って来ました!
初日ガイド付き、吉田口五合目から上るバスツアーです。
登山口のある五合目は標高2300m程あり、既に雲の上。
バスを降りると肌寒い、というか寒いくらいでした。
なんか空気も薄くて少しフワっとする感じで、大丈夫かなーとかなり不安に…

【初日】
登り始めたのは11:20頃。
初日は本八合目まで、元気なガイドのおっちゃんに先導され、
ゆっくりと、こまめに休憩を取りながら登りました。
登山道はしっかりしていて、迷う事はないでしょう。
岩場も多少あるけど、全体的に道は険しくなく、ルートの難易度は低いです。
問題はやっぱり体力面かな。上に行けば行くほど、酸素が薄く、気温は下がる。
酸素薄くなると、すこし動いただけで息が上がっちゃうんです!
なんとなく分かってはいたけど、酸素濃度なんて目に見えないから、
明らかにすぐ疲れるようになってからは驚いた。

本八合目のトモエ館についたのは17:00頃だったかなぁ。
5時間半かけて本八合目です。この時点で、体力はかなり消耗してました。
案内された部屋は、四畳半ほどの離れ。
そこは目いっぱい布団が敷かれていて、枕が10個。
一畳に2人、掛け布団二人で一枚の状況...聞いてはいたけど、過酷!
18:00前には、山小屋の兄ちゃんに夕食に呼ばれました。夕飯は定番(らしい)のカレー。
適当に空いてる席に座ったところ、横にパンダ姉さんが座ってました。
え?誰?って感じですよね。
実は朝、新宿駅から集合場所へ向かう際、服装や装備などから、
明らかに経験者だな、と思われる女性を見かけてたのですが(しかも同じツアー)
ザックにパンダの被り物をぶら下げていたので、勝手にパンダ姉さんと呼んでました。
で、後輩が声を掛けてたので話を聞いていると、彼女達(二人組でした)は富士山4回目との事。
30代前半と思われるパンダ姉さんは、ものすっごいサバサバしてて、
てかオッサン?みたいな雰囲気かもし出してたんだけど、その方から後輩に一言。
渋めボイスで「その格好で行くの?・・・・ヤバイよ」って目も合わせず言い放った姿が、
もうかっこ良すぎて、惚れそうになりましたよ(笑)

姉さん達は本館らしいのですが、枕と枕の間が空いてない様な状態で、僕らよりきつそう。
でも、土日など過渡期は、顔の横に他人の足があるような状況らしく、まだマシと言ってた。
僕らは枕と枕の間が多少あるし、枕5つ並んだとこを4人で使えたので、かなりラッキーだった模様。
食後頭痛薬を飲んで(not高山病、激しい運動後の頭痛は持病という感じ)
19:00には就寝。んで21:00頃目覚める。
周りを起こすわけにも行かないので、また目を閉じる....寝れない....うぅーん....Zzz
気がついたら0:40。計4時間位は寝れたかな。
他の方々が出発するところだったんで、僕らも1:00過ぎには出発しました。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/30(木) 23:50:14|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<富士山 二日目 | ホーム | ローカル線に乗る>>

コメント

一畳に2人は嫌だなぁ。
そもそもいびきが気になるので他人と一緒に寝るのは苦手なんだけど。
一日目読んだだけで、お腹一杯。ボクには富士は無理だ。(笑)
  1. 2007/08/31(金) 00:16:59 |
  2. URL |
  3. そよかぜ #-
  4. [ 編集 ]

俺も嫌だったんだけどねぇ。
実際上行くと、もーそこしかないからなんとかなるよ(笑)
耳栓持ってったんだけど、結構役立った。
一度は是非!
  1. 2007/08/31(金) 22:26:26 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evilest.blog8.fc2.com/tb.php/278-9a3ae7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。