海老の生態

?”はとや”並に新鮮です?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恐怖!!斑尾高原スキー場

今週土曜は斑尾。
前の職場の上司にチケット貰ってたんだけど、
一人で行くのも…って思ってたところで、
会社の人が健保のツアーで斑尾に行くと聞き、じゃ現地合流しようと。

渋滞・凍結はなく実に順調、3時間で斑尾の駐車場に到着。
天気は良好で、暑いなぁ?なんて滑り出したのですが・・・
昼前頃に曇り始め、あっという間に吹雪き、視界が利かない状態に。
このスキー場は、斑尾とタングラムってとこが隣り合ってて、
同僚達とタングラムで昼食を摂ったんだけど、食後に外出たら・・・
強風の影響で、タングラムで動いているリフトは2本、斑尾は全滅してた。
僕はリフトに乗らないと斑尾に戻れないのですが…(汗)

こっから、実に大変な目に合う事になる。
調べたところ、タングラム→斑尾の無料バスが出ているようなので、
それで斑尾の第8駐車場へ。僕が車止めてる第7駐車場はまだ先。
第8駐車場→ホテルのバスがあったので、それでホテルまで行った。
そこからは徒歩しかなく、まだ除雪が始まったばかりの深雪の上を歩く。
途中、雪にはまった車の脱出の手伝ったりしつつ、数十分歩き続け、
やっと車にたどり着いた・・・ら当然車は雪まみれ(20cmは積もってた)で車の除雪。
ようやく車を出発させ、タングラムに置いてきた板を取りに向かったんだけど、
超怖かった、全てが真っ白で、道と壁の区別がつかない。
カーブしてるのか直進なのか、というか道はどこ?って感じで、
ナビの道の曲がり具合を見ながら、ゆっくりゆっくり進みました。
が、、、斑尾とタングラムのちょうど間の道が、恐らくタングラム管轄なのか、
タングラムから見れば一番遠い場所なので未除雪。
坂道でついに、ムラーノもスリップして登れなくなりました。
道は2台がギリギリ通れる位の狭さで、反転できるか微妙。
バックで戻るのは、狭いしカーブ多いし坂だし壁の判別が出来ないしで、超高難度、というか無理。
ここで一瞬死の恐怖を感じる。
でもなんとか車を反転させる事が出来たので、板はもう同期に送って貰う事にして
帰路に着く事にしたんだけど、止めてた駐車場近辺に戻った辺りで、もの凄い強風がっ!
初めて経験しました、ホワイトアウト。
マジで視界が無くなるの、目の前の車のブレーキの灯りすら見えない。
光すら遮る、方角の区別もつかない、完全白の世界で、また死の恐怖を覚えた。
慎重に運転して、なんとか帰ってきましたが。

この日は、今までのボードに無い、貴重な体験を多々しました。
ほとんど滑ってないのに、充実感(というか疲労感というか、、)が凄い。
改めて雪山の怖さを感じました、大自然の中では、あまりにも無力ですね。
とりあえず、スタッドレスだけでは不安なので、チェーンの購入を決意。
あと、車の雪かき用のブラシとスコップは忘れないようにしようと改めて思う。
(今シーズン積み忘れてて、この日初めて持ってった、、、なかったらヤバかった)
あと今回積んでたんだけど、寝袋は今後も持って行こうと思いました。

雪山恐るべし!!
慣れなのか、雪山なめてました。
次回からは気を引き締めて行きます。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/24(日) 01:05:47|
  2. スノーボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<丸沼高原 | ホーム | 尾瀬岩鞍>>

コメント

東京は平和でしたよ。
なんか空が黄色かったけど砂塵とかあったらしいけど。
俺も3歳くらいのとき、家族旅行で冬の温泉地に行ったんだけど
そこで、オヤジが駐車しようとしところの後が
雪山の崖で、すべったら落ちるやん。こわーって未だに覚えてます。
まあ、気をつけてよ。
  1. 2008/02/25(月) 15:22:43 |
  2. URL |
  3. そよかぜ #-
  4. [ 編集 ]

いいよ~

臨場感伝わってくるくる。
  1. 2008/02/25(月) 21:01:52 |
  2. URL |
  3. tomop #-
  4. [ 編集 ]

返信遅くなりましたっ

>そよかぜさん
恐怖体験は残るよねー。
俺もきっと忘れないと思う。
ホワイトアウトなんて、もう体験しない(できない)気もするけど…

>tomopさん
ほんと恐怖でした。
  1. 2008/03/03(月) 00:12:53 |
  2. URL |
  3. えび #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evilest.blog8.fc2.com/tb.php/325-a621a77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。